積み木で手作り、万年カレンダー(ポスカで書いただけです)

スポンサーリンク

積み木で手作り、万年カレンダー

 

積み木で手作り、万年カレンダー

娘の部屋を片付けた時に出てきた積み木です。何か雑貨を作れないかな、と。いろいろ考えた結果、すぐに作れそうな「万年カレンダー」に決定。

ディスプレイスタンドで、樹脂粘土で作った「BT21」と一緒に飾ってみました。

 

ポスカで文字を書くだけの簡単手作り

お城とか作れるくらいの量はあるのですが、使ったのはサイコロ型5個だけです・・(もっと壮大なものを作りたかったのですが)

 

しかも「手描き風」というか、ポスカで描いただけの「手描き文字」です。

 

日にちの数字は

012345

012678

のサイコロ2つです。

6と9は同じモノを上下逆にして使います。

「6」の向きで、9を意識して書いたので

まぁ9に見えます・・。

曜日はSat.とSun.だけ二段書きに。

 

月は上下にふたつ書くので、12か月でサイコロ1つ。

もうひとつのサイコロはBT21のイラストを描いてみました。

落書き風に・・「風」?

  

 

ディスプレイスタンドで

100均のディスプレイスタンド(トレー2段)を台にしました。

 

下の段に好きなキャラクターを飾って、楽しめます。

 

カレンダーが見えやすいように、プラバンで傾斜をつけています。

0.3㎜のプラバンをカッターで(切れてしまわないくらいに)筋をつけて折ります。

ぎりぎり切れてないくらいのプラバンの耐荷重?けっこう大丈夫でした(笑)

 

キャラクターがサイコロ(カレンダー)を持ってるとか、台が車だったりベンチとか・・万年カレンダーに決めてからもけっこうあれこれ考えたのですが、机のディスプレイスタンドにならんだBT21を見て「これで良いかも」って、台を作るのはやめました~

 

文字も最初はステンシルかレタリング、それか転写シートかで悩んで・・けっきょく手描きで、最小限の労力で作りました~

手抜き工事?!思いのほか気に入ってます♪