あられ空き缶をアンティーク風に簡単リメイク

スポンサーリンク

あられ空き缶をアンティーク風にリメイク

 

空き缶アンティーク風リメイク

お正月に実家でもらった大きな缶入りあられ、食べ終わったので缶をアンティーク風にリメイクしました。

簡単というか手抜き?!ですが、出来上がりには満足してます♪

 

もとの缶↓

 

作り方

 

かわいい柄のショッパーを使いました。もう5~6年前かな・・アイスクリーム屋さんのバッグ、かわいいので保管してました。

紙コップもかわいい。

缶のフタに合わせてカット。裏に両面テープを貼って大きなステッカーにします。

缶の柄が透けてしまうので消しておきます。セピアで一回目

上からオレンジで二回目の塗り。

貼り付けます。

蓋のフチにもカットしたラインを貼ります。

ところどころヤスリ掛けしてシャビ―感を出します。

表面に紙やすりで傷をつけて、アクリル絵の具(セピア)を刷り込む感じで汚します。ネームプレート(100均)を貼り付けました。

できあがり♪

まずはデザインが気に入って保管してたショッパーなので、出来上がりに満足。かわいいです。

ビニールの質感が意外とマッチ。薄さも良くて、缶の質感が透ける感じで馴染んでいます。

側面のアンティーク風仕上げはかなり適当なのにそれなりに見えるのもパンダのおかげです(笑)