呪術廻戦ばかうけ・味覚糖のど飴でアクスタ・アクキー作り

スポンサーリンク

呪術廻戦ばかうけ・味覚糖のど飴でアクスタ・アクキー作り

 

呪術廻戦 手作り

ばかうけパッケージで「なんちゃってアクスタ」アクリルスタンドもどきです。

のど飴個包装はキーホルダーにしました。

 

大人気の呪術廻戦、ガチャや一番くじは即品切れで・・・かなりの気合を見せないと出会えないようです。私が買ったのは、ばかうけとのど飴(競争率低めかな?!)ウエハースチョコやぷっちょには出会ってません・・。

シールはもちろん、パッケージが良いです。のど飴のおまけシールは小さめですが、個包装にも絵が付いてるのが良いです!このサイズはけっこう使い勝手が良いし、同じ柄がいくつか入ってると安心感が(笑)いろいろ手作りに挑戦してるのですが、けっこう失敗もあるので。

 

呪術廻戦 シール付きお菓子

 

味覚糖のど飴(シール付き)

 

個包装にも絵が付いてて嬉しい♪絵柄アソートなので数にバラつきアリ。

虎杖くんはひとつしかなかった・・

 

ばかうけシール付き パッケージは2種類、どちらも味は青のりしょうゆ

 

アクリルスタンドもどき

 

全身が入ってるこちらのパッケージで作りました。

材料

パッケージ切り抜きやプリントしたもの

硬化カードケース

グリッターシートなど

 

作り方

「呪術廻戦 」を切り抜いて「ばかうけ」ロゴの上に貼ります。

「呪術廻戦 」をおおかまに切り抜いて、裏に両面テープを貼ってから細かく切り抜きます。

 

絵柄もおおまかにカットして両面テープを貼ります。

細部まで線に沿って切り抜きます。

 

切り抜き終わりました。「呪術廻戦 」で隠れなかった「ばかうけ」は背景から同色を切り貼りでカバー

キラキラシートに貼りました(セリア コンサートグッズ グリットステッカー)

縁取りをつける感じでキラキラシートを切ります。

めくらまし、です。キラキラによっていろんなことがごまかせます。

 

硬化カードケースの間に挟む形です。両面テープを剥がして貼りつけます。

縁取りを残してカット、ぐるりをハンダゴテで軽くなぞって(溶かして)接着しました

↑これは別のアクスタですが、横からだと厚みなしです

 

スタンドはセリアのオタクグッズを使用。こちらもキラキラに。

 

呪術廻戦 アクスタ手作り

できあがり~

正面から見るとアクスタっぽいかな?!プラ板でこのサイズで作るのは難しいのでこれで満足です♪

 

アクリルキーホルダー風?プラバンとレジンでキーホルダー作り

 

飴ちゃん個包装くらいがちょうど良い大きさです(個人の意見・・)私比ですがプラバンの縮み率とかレジンのぷっくり塗りが問題なくできる大きさです。

 

材料

パッケージ切り抜きや写真プリント

プラバン

レジン

ボールチェーンななど

 

作り方

アクスタもどき同様に、おおまかに切って裏側に両面テープを貼ります。

細かく切り抜き、キラキラシートに貼ります。

 

250%に拡大したサイズでプラバンを切ります。

プラバンをトースターで焼いて縮めます

 

縮んだプラバンに貼り付けます。

レジンを一回目薄め、二回目ぷっくり塗ります

 

硬化したら完成♪

↑ばかうけに小さく載ってたイラストがかわいかったので作ってみました~

 

手作り感満載で本物みたいにはつくれませんが、アクスタ・アクキー作りは楽しいです♪

 

キャンディポット

 

とりたてていうほどのモノでもないのですが・・

味覚糖パッケージを切り抜いて両面テープで容器の高さに合わせたプラバンに貼ります。プラバンを丸めて容器に入れるとピタッと内側に貼ったようになります。